デジタル手続きサービス「Link Next」

顧客目線で作る新しい価値

お客様のビジネスを軽やかにDXします

これまで紙で行われていた手続きをデジタル化します。
スマホ・タブレット、PCのブラウザから、専用アプリ無しに利用できます。
ユーザーへの送付手段や動線も、紙のDM、Eメール、SMS、Webサイトと多様に選べます。
機能をプラスしたり、改善したり、お客様と一緒に作る新しいデジタル手続きです。

Link Nextが生み出す、心地よいコミュニケーション

Link Nextの特徴

動画や音声、字幕でサポート

高齢者や初めての人にもやさしいナビゲーションが可能です

テンプレートで簡単導入

「申請フォーム」、「アンケート」など、すぐに使えるフォームがあります

素早くDX化

お客さまのCRMシステムと連携し、紙とデジタル手続きをワンストップで実現します

多言語対応

ユニバーサルデザインに配慮。日本語に加え、需要の多い英語・中国語・ポルトガル語・韓国をはじめベトナム語・ネパール語などに対応します

機能拡張もスマートに

スマホ撮影による画像アップロード、期待のAI-OCR、電子ギフトもAPI連携が可能です
(オプション)

ユーザー中心設計と改善

ユーザビリティ専門家による利用者視点の設計と改善をコンサルします
(オプション)

さまざまなでシーンで利用が拡がります

●保険業界

保険金請求や住所変更等の各種諸手続き

・必要書類の写真撮影・アップロードが可能。
AI-OCRとの組み合わせで、バックオフィス業務にも貢献。

・動画や音声との組み合わせで、複雑な手続きをわかりやすく説明します。

・マイページ登録がないお客さまでもオンライン手続きを提供できます。

●銀行・信用金庫

eKYCにおける本人確認

・必要書類の写真撮影・アップロードが可能。
AI-OCRとの組み合わせで、高い精度での本人確認書類の収集が可能。

NPSアンケート

・NPSアンケートを素早くご提供。紙による通知物やデータエントリーなどのBPOもワンストップでご提供します。

●自治体

給付金デジタル申請

・給付金のデジタル申請に対応。
キャッシュカードや通帳の撮影・アップロードが可能。

・申請機能だけでなく、手続きの進捗確認機能もご提供。
コールセンターの負荷軽減に貢献します。

他にもさまざまな機能をご提供

・アンケート回答者へのお礼としての電子ギフト配布(API連携)
 メール・SMS配信(API連携)
・多言語対応によるマルチリンガルな情報提供
・UD専門家による高齢者にもやさしいUI設計

信頼のサポート

・セキュアな運用基盤:金融機関の安全対策基準に対応した、専用プラットフォームを採用
・24H365Dのサービス:サーバー監視に加え、定期的な脆弱性診断を実施
・ISO27017取得予定

※ネット・プロモーター、ネット・プロモーター・システム、NPS、そして NPS 関連で使用されている顔文字は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。