帳票電子交付サービス インフォメーラー®

  • TOP
  • サービス
  • 帳票電子交付サービス インフォメーラー®

金融機関向け帳票電子交付サービス

帳票電子交付サービス「インフォメーラー®」は、従来、紙で発行していた帳票類を電子交付するサービスです。金融機関のインターネットバンキング(IB)の認証と連携し、機密性の高い情報の取り扱いができます。
FISC(金融機関情報システムセンター)安全対策基準にも対応し、金融機関での利用実績が豊富なクラウド基盤を採用しています。また、業界初のISO27017認証を取得し、セキュリティの向上に努めています。
個人・法人向けインターネットバンキング(IB)に実装する「帳票電子交付サービス」として、金融機関に求められる高い安全水準や柔軟性、拡張性といったご要望にお応えします。

ポイント

高いセキュリティ

・クラウドセキュリティ認証ISO27017を取得済み。
・FISC基準にも対応したシステム構成・運用体制をご提供します。
・顧客が閲覧する帳票データは暗号化のうえサーバーに保管します。
・Webでの閲覧や交付はSSLにより暗号化されます。

顧客利便性の向上

・インターネットバンキング(IB)よりSSO(シングルサインオン)することでシームレスな利用が可能です。
・帳票が一定期間電子化保存されているため、必要なときに閲覧可能です。

郵送コスト削減

・各種通知状を電子化することで、紙の通知状にかかる制作コストや郵送コスト削減が見込めます。

インフォメーラー®のメリット

送達時間の短縮

  • 電子交付することで、郵送より送達時間の短縮が実現できます。
  • いつでも・どこからでもアクセスができ顧客利便性の向上に貢献します。

問い合わせ対応の品質向上

  • バックヤード機能で帳票イメージの共有ができます。コールセンターでの問い合わせに効率的に対応できます。

必要機能の部品化

  • 電子交付に必要な機能を部品化することで、スムーズな構築ができます。
  • 実装に必要な機能を選択することができるため、検討にかかる負担を軽減します。

インフォメーラー®の機能

帳票データよりPDF帳票を作成

  • ワンソースマルチユース(開発コスト削減/スピードアップ)
  • 帳票ごとに保存期間の設定が可能

電子帳票/紙帳票の申込受付機能

  • インフォメーラー®上で電子帳票/紙帳票の申込受付が可能
  • インフォメーラー®上で申し込まれた情報をもとに帳票データを紙と電子に振分処理が可能

顧客管理機能の充実

  • インフォメーラー®利用者の停止、申込帳票の変更機能を提供
  • 顧客と同じ画面をバックヤードで参照することができる「利用者代行機能」を提供
    ※利用者代行機能での作業は、システムに反映されません。

※「インフォメーラー®」は、イセトーの登録商標です。

関連サービス