HOME > 製品・サービス > クロスメディア・サービス
クロスメディア・サービス
Crossmedia Service
いつでも・どこでも、誰もが様々な媒体から情報入手ができる時代。
イセトーは、お客様とともに生活者の視点に立って、通知状をはじめとする印刷媒体とWeb、SNSなど複数の表現媒体を連動させ顧客満足度向上にご協力します。

クロスメディアとは、複数の表現媒体を連動させること

多様な表現媒体(紙・Web・TV・ラジオなど)を駆使して一層効果的な伝達を行うマーケティング手法です。ある単一の情報であっても、複数のメディアを多様に用いることで、それぞれのメディアが持つ特徴を相互に補完し合って相乗的な効果を期待することが可能です。
通知状・Webサイトにおいては「知らせたい情報を個別に発信するだけ」という運用方法ではなく、「通知状とWebサイトを連動させ、媒体の特性を活かした効果的な情報発信」に変えることができます。

クロスメディア・サービスでできること

「紙&Web」リンクしたコンテンツ提供
「紙媒体だけ」「Webだけ」と行った個別の運用ではなく、双方を連携してエンドユーザーへのサービスレベル向上を図ります。紙媒体の特性とWebの特性を相互に活かし、効果的なコンテンツをご提供します。

Web利用によるコスト削減
例えば、通知状を従来全てのエンドユーザーに発送していた形態から、エンドユーザーの希望により「Webサイトで閲覧」「紙の通知状」のどちらかを選択する形態に変更することで、ユーザーの発送コスト、エンドユーザーの発行手数料削減に効果があります。また、同封物をWebサイトから閲覧するだけでも製造コスト削減に繋がります。

アクセス解析によるマーケティング戦略
DMを出す場合、何も工夫なしでは「どのくらいのDM効果(レスポンス率)があったのか」を計測する事が困難でした。そこで、DM内のコンテンツからWebへ誘導する工夫をすることで、DMの開封率、Webサイトのアクセス解析、人気ページなどの情報が入手できます。この結果から、次のステップのマーケティング戦略立案が可能となります。

オフラインからオンラインへ。実店舗の行動とネット上の行動・情報が相互に影響し相乗効果を及ぼし合う、新しいO2Oマーケティングをご提案します。
ご相談・お問い合わせなどお気軽にご連絡ください
製品・サービスについてのご質問、お仕事のご相談や
お見積もりなど、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ

このページの先頭へ