HOME > 製品・サービス > 金融機関向けマイナンバー対応

金融機関向けマイナンバー対応

非対面でのマイナンバー収集

①マイナンバーワンストップ番号収集ソリューション

イセトーでは、マイナンバー申告書の作成・送付から、受付登録・内容確認および本人確認、マイナンバー専用データベースへの登録・保管、調書作成までを一括で代行し、お客様企業や団体の業務負担を軽減します。また、ご要望に応じて業務単位のサービスを柔軟に選択できるようにします。

マイナンバー提供依頼DMのイメージ
大きい画像で見る

ポイント

Point ①:業務ごとの個別の委託や再委託がなくお客様企業の負荷を軽減

当ソリューションでは、マイナンバー申告書の発送、返送受付、エントリー、保管や調書作成などをイセトーのBPOセンターで完結します。お客様企業は特定個人情報に関するこれら業務ごとに契約を結び、それぞれの企業を監査する必要や、再委託先を監督する必要がなく、委託先管理の負担や複数管理のリスクを軽減します。

Point ②:ユニバーサルデザインによる業務設計

ユニバーサルデザインに配慮し、受け手にとってわかりやすい帳票設計を行うことで、返送率のアップや返送書類の不備削減に貢献します。

Point ③:コールセンター業務によるアフターサービス

申請書を受け取った顧客からの問い合わせ対応(インバウンド)から、不備のあった方や返送いただけない方への不備連絡・督促対応(アウトバウンド)までご対応できます。

対面でのマイナンバー収集

郵送による非対面収集の他に、顧客と対面して収集する方法もあります。
イセトーでは、対面収集キットをご用意しました。
書き手にとって見やすく、記入不備を防止できるようなデザインに配慮し、UCDA見やすいデザイン認証も取得しています。

①複写帳票、見やすい認証、②封筒

③情報保護ラベル(ブラインドラベル)

特定個人情報であるマイナンバーは厳格な管理が求められます。マイナンバーの情報漏えい防止には番号部分に情報保護ラベルを貼り隠ぺいすることが有効です。
一度はがすと貼り直しができないラベルです。ラベルをはがすと透明のフィルムが用紙に残り情報が見られたことがわかるようになっています。

ご利用イメージ

①書面にマイナンバーを記入 ②情報保護ラベルを貼って返送 ③入力部署でラベルをはがして入力

情報保護ラベルイメージ

啓蒙ツール

①顧客向け事前案内DM

マイナンバー制度の開始に伴い、法定調書の作成事務などを行なう場合には、お客様へマイナンバーの提供を求める必要があります。
制度開始に先立ち、事前案内DMを送付することで、セキュリティ意識向上や提供数のアップ、問い合わせ数の抑制が期待できます。

≪メリット≫

  • ・お客様のマイナンバー取り扱いに関するセキュリティ意識の向上
  • ・マイナンバー提供数アップ
  • ・問い合わせ対応の軽減

【ご採用事例】

  • ・マル優顧客向け
  • ・出資会員向け
  • ・投信顧客向け

多数の金融機関様でご採用いただいております。

②ポスター・チラシ

店頭に掲示・配布するポスターやチラシもご用意しています。人目を引くデザインや、見やすくわかりやすいデザインにより、マイナンバー制度を周知し、効率のよい収集につなげます。

ポスター・チラシイメージ

③マイナンバーマンガ

複雑なマイナンバー制度を顧客にわかりやすくお伝えするために、制度案内用のパンフレットをマンガで作成しました。

≪マイナンバーマンガの特徴≫

  • ・ユニバーサルデザインに配慮したわかりやすいデザイン
  • ・UCDAの「見やすいデザイン認証」を取得(マンガでの取得は初)
  • ・オプションで多言語や電子ブック対応が可能

※記載内容は、現在の情報を元に作成しています。内容は今後の法令や政省令、弊社の都合等により事前のご案内なく変わる可能性がございます。

電子ブックにも対応しています。

     

電子版サンプルはこちら
※サンプルでは、表紙と冒頭の2Pのみご覧いただけます。

■関連情報(ニュースリリース)
自治体様向けマイナンバーマンガを作成しました。

お見積りのご相談や資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

【担当窓口】営業企画部

03-5644-1855

受付時間:平日9:00〜17:30

このページの先頭へ