HOME >イセトーの取り組み > 情報セキュリティ体制

情報セキュリティ体制

イセトーは、“お客様の外部委託先”としての責任を十分に認識し、管理体制のさらなる整備と強化に努めています。
機密性お客様から委託された
個人データが
守られているか
正確性
委託業務がお客様の
要求通りに
実行できているか
継続性
委託業務に対し
適切な障害対策が
取られているか

イセトーは、2000年10月に社内全部門でプライバシーマークを取得しました。プライバシーマークは日本工業規格・JISQ 15001「個人情報保護マネジメントシステム要求事項」に基く個人情報保護策の一環として、1998年より運用が開始された制度です。

プライバシーマーク
認定番号
第24000144(09)
認定の有効期限
平成28年10月23日から平成30年10月22日

イセトー情報処理センターおよびイセトー関西情報処理センターは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO IEC 27001:2013/JISQ 27001:2014認証を取得しています。

ISMSロゴ

IS 91610/ISO(JISQ)27001

【登録概要】

事業者名
株式会社イセトー
適用規格及び
認証登録番号
ISO IEC 27001:2013/JISQ 27001:2014
IS 91610
登録範囲
イセトー情報処理センターおよびイセトー関西情報処理センターにおける、アウトソーシング・トータルソリューション業務(預託データの編集・印字・事後処理加工・仕分け・発送および在庫管理)
登録日
2005年3月15日(初回登録)
2007年5月1日(ISO27001へ移行)
登録審査機関
BSIグループジャパン株式会社

今後も、弊社は、情報処理サービス業の一員として、情報セキュリティに関しての全社員の意思統一を図り、お客様との信頼関係を継続してまいります。

このページの先頭へ