HOME >イセトーの取り組み > 次世代育成支援対策

次世代育成支援対策

弊社では、次世代育成支援対策推進法に基づき、社員の仕事と家庭の両立に十分な支援を行えるように、両立支援制度を備えて様々な活動に取り組んでいます。弊社人事部を中心にダイバーシティプロジェクトを立ちあげ、男性社員の育休取得促進や育休復帰者へのフォロー体制強化など、計画を一つずつ実現するよう努めています。

くるみんマーク

2010年5月に1回目、2016年6月に2回目と、2度にわたって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣から『くるみん』認定を受けました。

また、相当程度両立支援制度の導入や利用が進み、より高い水準の取り組みを行った企業に付与される『プラチナくるみんマーク』についても、2016年6月に以下3つの行動計画を掲げすべて達成したことで、「優良な子育てサポート企業」として厚生労働大臣からの認定を受けました。

≪行動計画≫
①男性の育児休業取得促進
②時間外労働時間削減のための措置を実施
③計画期間に発生した育児休業復帰者へのフォロー実施

関連情報:認証・認定資格状況

このページの先頭へ